2006/04/12

本当の自分を探してみる

心理テストの本を初めて読んだのは中学生の頃。あたったり外れたりする心理テストに、妙に感動を覚えたもの。
今もコンビニとかで心理テストの本を見つけると、少し立ち読みしたりする。
なにがおもしろいのかというと、外側から自分を見ることができるような気がするから?なんですかね?

結果。

なんかえ〜っと、スロウだ。スロウ。徐々に味出るするめ系コミュニケーションだと。わかり合うのに時間がかかるとかかからないとか。

だそうだ。
当たってるのだろうか。
ナイトあたり、自身無い。マザーってどうなんだー。フィーリングは当たってるかもしれない。

本日の自分探しの旅はここ、キャラミル研究所
このサイト、「ツキアイゲノム2」というもので、35の問いに答えることで自分の性格を診断できるんだとか。結果は個性を具現化したようなキャラクターで出る。おもしろそう。げへ、げへへへへ。

このサイト、リクルートが運営しているそう。
リクナビやフロムエー、人に携わる仕事をしている会社はこんなこともやっているのだ。

ではいざ、自分探しへ。
興味のある方は暇つぶしにでもやってみてくださいね。

キャラミル研究所:http://www.charamil.com/
記事一覧へ
0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: