2007/07/02

後輩の前で初講演in 淑徳

私が卒業した大学は、映像のコースがある
愛知淑徳大学。
そして今日、その大学の授業内で弊社の宮崎が
講演を行うことになっていました。
しかも私も、社長の後の20分間の
お時間をいただいて話をさせていただくことに!!

後輩の前で、またお世話になった先生方の前で社員の代表として話す
大役とあって、社長の講演中も気がきではありません。
今回の講演内容は、これから就職していく学生のため、
「自分の好きなことを仕事にする」ということについて。
私も、就職前、こんなドキュメンタリーを制作できる会社に就職できたら…
という理想だったメディアジャパンに就職が決まった時のことなどを
思い出して、懐かしんでいた頃…
ついに出番が!!

将来に期待を膨らませる後輩のため、がんばるぞーっと思いきや、
いざ、しゃべり始めると、さすがにキンチョーで
何をしゃべっているのかよく分からない程メレメレに…
初めてのパワーポイントも上手く使えず…焦る。

落ち着け!!後輩の顔を見てしゃべろう。
そうしたら、饒舌ではないけれど自然と言葉がでるように!!
なんとか、こうにか、自分の仕事への思いや、学生へのメッセージを
伝えることができました。
入社2年目、今までやってきた仕事に、誇りが持てた一日でした。
機会を与えてくださった、社長、大学の先生方、ありがとうございました。

記事一覧へ
0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: